麻の一滴CBDの商品詳細・正規通販 | ナチュロ(NatuLo)公式ホームページ

Q and A

よくあるご質問

よくあるご質問

    • CBDオイルとは何ですか?
    • CBDオイルとは、カンナビジオールオイルとも呼ばれ、産業用大麻草に含まれる「CBD」という植物性カンナビノイド(化学物質)を飲料可能に加工したものです。CBDを含む植物性カンナビノイドには100を超える種類が存在しますが、その中でもCBDは最も薬理効果が期待されている成分だといわれ、医薬品や健康食品として多くの国と地域で摂取されています。
      また、大麻と聞くと、それって大丈夫なの?と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ナチュロがご提供しているCBDオイルは大麻取締法によって所持・使用が認められている大麻草の茎と種から作られているため、安心してご使用いただけます。CBDオイルについてより詳しくお知りになりたい方は、「CBDオイルとは」をご覧ください。

    • CBDにはどのような効果があるのですか?
    • CBDには多くの効果が期待されています。例えば、WHO(世界保健機関)が報告している『2017年のカンナビジオール(CBD)事前審査報告書』では、癌や腫瘍、てんかん発作、不安や抑うつなどの精神疾患など、様々な疾病に効果を発揮すると期待されています。更に、オピオイド、コカイン、覚せい剤、大麻、タバコ中毒などの治療にも利用ができるのではないかと検討されています。また、これはまだ確固たるエビデンスはないものの、医療業界からもCBDには250を超える効果があるといわれています。病気の治療はもちろんですが、ストレス解消効果やリラクゼーション効果など、私たちの生活に密接した効果も期待できます。CBDオイルの効果についてより詳しくお知りになりたい方は、「CBDオイルの使い方」をご覧ください。

    • 日本国内での所持・使用は法律で認められていますか?
    • もちろん国内での所持・使用は認められています。ナチュロがご提供しているCBDオイルは、大麻取締法によって所持・使用が認められている大麻草の茎と種から作られているため合法的にお使いいただけます。また、大麻特有の酩酊感や多幸感などの精神作用を引き起こすTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分は含まれておりませんので、合法的且つ安心してお使いいただけます。

    • CBDオイルには精神作用や依存性はありますか?
    • CBDオイルに精神作用や依存性はございません。大麻特有の酩酊感や多幸感などの精神作用を引き起こす成分は、大麻草に含まれるTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分で、CBDとは全くの別物です。CBDには精神作用や依存性は無く、WHO(世界保健機関)の報告でもCBDにはヒトへの有害反応や依存性などは認められなかったとの記載があります。CBDオイルには精神作用や依存性はありませんので、安心してお使いください。

    • CBDオイルにはどんな種類がありますか?
    • CBDオイルにはいくつか種類があります。主なタイプは、そのまま飲むドロップタイプ(チンキタイプ)、気化した成分を吸入するヴェポライザータイプ(ベイプタイプ)、飲みやすいカプセルタイプ、半固形のペーストタイプ(メディカルグレードタイプ)、結晶化したアイソレートタイプ、肌に直接塗布するスキンケアタイプなどがあります。CBDオイルの種類についてより詳しくお知りになりたい方は、「CBDオイルの使い方」をご覧ください。

    • CBDオイルとヘンプシードオイルは違いますか?
    • CBDオイルとヘンプシードオイルは違います。CBDオイルの原料は産業用大麻の茎と種、ヘンプシードオイルの原料は産業用大麻の種のみです。ヘンプシードオイルとは産業用大麻の種子から取れる油をいい、ヘンプオイルとも呼ばれています。一方、CBDオイルは大麻草の茎と種からアルコール抽出や超臨界二酸化炭素抽出などによってCBD成分を抽出し、それを飲料可能に加工したものです。一般的に、ヘンプシードオイルは優れた栄養価のある食品として知られていますが、CBDオイルと比べるとCBD含有率は低いです。

    • アントラージュ現象とは何ですか?
    • アントラージュ現象とは、1998年にイスラエルの科学者ファエル・メコーラムによって発見されたもので、”自然な状態で複数の化合物を組み合わせたときに生まれる結果は、単なる合計よりも数倍の影響が生まれる”という現象をいいます。様々な成分を併せて摂取することでCBDオイルの持つ作用を増幅させるのです。例えば、CBDを単体で摂取するよりも、その他のカンナビノイドやテルペンなどと一緒に摂ることで、相乗効果によりさらに高い効果が発揮されるといわれています。

    • テトラヒドロカンナビノール(THC)とは何ですか?
    • テトラヒドロカンナビノール(THC)とは、麻に含まれる植物性カンナビノイド(化学物質)の一種です。THCには抗菌性、鎮痛性、制吐性など様々な効果があるといわれていますが、陶酔、多幸感、被害妄想、厳格、幻聴などの精神作用が強いことから日本では使用が禁止されています。THCにはΔ9-THCタイプとΔ8-THCタイプがあり、Δ9-THCタイプは特に精神作用が強いです。ナチュロの商品は全てTHCフリーとなっておりますので、安心してお使いいただけます。

    • エンドカンナビノイドシステム(ECS)って何ですか?
    • エンドカンナビノイドシステム(ECS)とは、エンドカンナビノイド(内因性カンナビノイド)とカンナビノイド受容体の複雑な働きのことで、ヒトの細胞同士のコミュニケーションを支える機能をいいます。免疫調整、感情制御、運動機能、認知、記憶など、様々な機能に関係する働きを行っているといわれており、ヒトが本来持っている身体調節機能を意味します。CBDにはこのECSの働きを整える作用があり、様々な不調を和らげる効果があると期待されています。

    • フルスペクトラムとは何ですか?
    • フルスペクトラムとは、直訳すると全領域というような意味ですが、CBDオイルの場合は、CBD成分以外にもたくさんの成分が含まれるという意味で使われます。麻に含まれるその他のカンナビノイドやテルペン、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂肪酸、クロロフィル、フラボノイドなどの成分が、壊れることなく上手に抽出され、豊富な栄養素をそのまま摂ることができるのです。また、これらの栄養素と一緒にCBDを摂ることで、効果の相乗効果も期待できます(アントラージュ現象)。

CONTACT

お問い合わせ

受付時間:10:00~18:00(土日・祝日・年末年始を除く)